家のリフォームは、水まわりのことを考える良い機会

この度家をリフォームすることになり水回りも新しくしようと思っていろいろと調べていましたが、全て理想通りのものにした場合、数百万円は軽くかかってしまうことがわかりました。少しグレードの低いものにしたとしても費用が劇的に安く済むというほど安くはならないようです。妥協できるところは妥協してもいいのですが、トイレについては多少高くても理想通りのものにしたと思っています。

今あるトイレも設置する際にはある程度こだわったのですが、いざ取り付けてみるとアクセサリーが邪魔で掃除がとてもしづらいことがわかり不便さを感じていました。床材もおしゃれで気に入っていたのですが、排泄物の飛沫でシミができてしまうことがわかり家族には座って用を足すようにと口をすっぱくして言ってきましたが、さすがに家族の友人までは言うことができず悔しい思いをしてきました。そのこともあって今回のリフォームにおいてトイレは完璧なものを揃えたいと思っています。費用が予算を超えてしまうようなら他を削ってもいいです。私は見た目も機能も重視したいと考えていますが、後々のメンテナンスのことを考えると同一のメーカーで揃えると非常に楽であるということも聞きましたので、それら全てを満たすものがないだろうかと日々楽しく探しています。